TOP > 実技過去問解説 > 2017年9月実技(資産設計) > 問11-20(資料)

問11-20(資料) 2017年9月実技(資産設計)

問11-20(資料) 問題文と資料

問11-20(資料) 問題文

<設例>
宮本隆一さんは、年齢が50代半ばにさしかかったこともあり、これからの生活設計を具体的に考えたいと思い、FPで税理士でもある大場さんに相談をすることにした。なお、下記のデータはいずれも平成29年9月1日現在のものである。

ページトップへ戻る

問11-20 資料

[家族構成]
宮本 隆一(本人)昭和38年5月11日生まれ(54歳)、公務員
   由美(妻) 昭和40年6月18日生まれ(52歳)、公務員
   大輝(長男)平成 5年7月 4日生まれ(24歳)、会社員・同居
   博史(二男)平成 8年8月22日生まれ(21歳)、大学生・同居
   秋江(母) 昭和16年4月 8日生まれ(76歳)、無職・別居

[宮本家の状況]
・隆一さんは、大学卒業後、公務員となり、今日に至る。
・由美さんは、大学卒業後、公務員となり、その後、隆一さんと結婚して、現在も公務員として勤務している。
・秋江さんは、夫の数馬さんが平成24年に死亡した後、相続した自宅(土地・建物は秋江さん名義)で、一人暮らしをしている。
・由美さんの両親は、同じ市内に住んでいる。

[宮本家の年収(平成28年分)]
・隆一さん:給与収入800万円(税込み)
・由美さん:給与収入800万円(税込み)

[住宅および住宅ローンの状況]
・住宅:持ち家(一戸建て)、時価3,500万円(土地・建物)
・住宅ローン:残債1,350万円(債務者は隆一さん、団体信用生命保険付き)

[その他の負債の状況]
・なし

[生命保険の加入状況]


[損害保険の加入状況]
・住宅総合保険(従来型)

[保有金融資産(生命保険等を除く)] 残高合計1,500万円(時価)
【隆一さん名義】
普通預金:150万円
定期預金:400万円
国内公募追加型株式投資信託:250万円
【由美さん名義】
普通預金:280万円
定期預金:420万円

[退職金制度]
・隆一さんおよび由美さんには、公務員としての退職一時金制度がある。

問10                問11

  ●無料アプリ版公開中。
  ●学科も実技も完全無料!

  

  ●広告無しの有料版。
  ●広告無しで集中学習!

  

ページトップへ戻る

関連・類似の過去問

この問題と似ている問題を検索してみよう!「検索」ボタンをクリック!

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索

FP対策講座

<FP対策通信講座>

●LECのFP通信講座 ⇒ FP(ファイナンシャル・プランナー)サイトはこちら

●日本FP協会認定教育機関のWEB講座 ⇒ 2級FP技能士 (資格対策ドットコム)

●通勤中に音声学習するなら ⇒ FP 通勤講座

●DVDでじっくりと ⇒ 【ECC】ファイナンシャルプランナー(AFP+2級FP技能士)通信コース

ページトップへ戻る

Sponsored Link

実施サービス

Sponsored Link

メインメニュー

Sponsored Link

サイト内検索

Sponsored Link

Sponsored Link

Copyright(C) 1級FP過去問解説 All Rights Reserved.