TOP > 1級FPかCFPか > 合格し易いのは?

合格し易いのは?全体で6割か科目合格か

合格し易いのは?得意分野を活かすか、コツコツやるか

1級FPとCFPではどちらが合格しやすいのでしょうか?

CFPは科目合格があるため、一科目ずつでもコツコツ勉強し続ければ、いずれは6科目全て合格し、CFP資格を取得できるという面があります。

これに対して1級FPは、一回の試験で全ての分野が試験対象となるため、試験日に向けた学習範囲がとても広範囲にわたり、勉強が大変、という面があります。

どちらが楽か、というのは一概には言い切れません。

まずは過去問を見てみる

1級FPは範囲が広いですが、その広い範囲全体で6割得点できれば良いため、苦手分野の得点が振るわなくても、得意分野の得点が良ければそれをカバーすることが出来るからです。

CFPはそれぞれの科目で満遍なく一定レベルに達しないと、各科目での合格を得られないため、苦手分野でもきちんと学習して全体レベルの底上げを図る必要があります。

CFPの過去問は、販売されている過去問題集を購入しないと見ることは出来ませんが、1級FPの過去問はきんざいのHPに掲載されていますので、まずはその過去問題を解いて見てから判断してもよいかもしれませんね。

1級FPとCFPの違い                               勉強し易いのは?

ページトップへ戻る

FP対策講座

<FP対策通信講座>

●LECのFP通信講座 ⇒ FP(ファイナンシャル・プランナー)サイトはこちら

●日本FP協会認定教育機関のWEB講座 ⇒ 2級FP技能士 (資格対策ドットコム)

●通勤中に音声学習するなら ⇒ FP 通勤講座

●DVDでじっくりと ⇒ 【ECC】ファイナンシャルプランナー(AFP+2級FP技能士)通信コース

ページトップへ戻る

Sponsored Link

実施サービス

Sponsored Link

メインメニュー

Sponsored Link

サイト内検索

Sponsored Link

Sponsored Link

Copyright(C) 1級FP過去問解説 All Rights Reserved.